2012年12月2日、先月の調査試掘を経ていよいよ本格的胎土採取を実施しました。

土取作業中 岡氏も背広で奮闘

土取作業中 岡氏も背広で奮闘

この日は天気もよく絶好の土日和、半年かけてたどり着いた此の場所この日に神も我々に味方したのでしょう。(とは言っても過去のすべての調査で雨にはたたられなかった)もともとあった上の測道からこの窪地に下りる道が狭かったのを軽四くらいなら下りれるくらい広く山裾を削り取る結果となりました。あとは、万が一にでも地元の皆さんの農地などに迷惑が掛からぬよう削った後の残土を上の平地へ注意して運び踏み固めました。
土嚢袋にして20ほどでしょうか、およそ700kgを採取して三台の車に分載して長船の橋本工房まで運びこの日のイベントは終了しました。参加のみなさんお疲れさまでした。
土を採取した跡

土を採取した跡


写真集

[wowslider id=”10″]