特殊器台の会
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2012年9月

2012年9月

胎土特定への第一歩 2012年6月17日

 先日行われた高橋教室で高橋先生は胎土の採れる場所について次のように述べられました。特殊器台の胎土は器台出土地とはさほど離れていない場所で、しかも向木見を除き他は同じ胎土なので同一採土地かと。ということでさっそく先生が示 …

第1回 高橋教室 「吉備特殊器台入門」

2012年5月28日 急遽の開催となり参加者は4名でしたが、高橋先生にお出ましいただき第1回の勉強会を開催いたしました。今後、回を重ねて抬土、製型、焼成、について煮詰めていきたいと思います。 以下をクリックすると映像を見 …

設立総会 開催

平成24年4月25日、岡山市平和町「連」にて当会の設立総会が開催されました。 これまでも半年あまり任意グループとしてあれこれと準備をしてきましたが、松畑熙一(中国学園大学学長)氏を会長に、伊勢崎淳(備前焼国無形文化財)氏 …

カテゴリー

吉備特殊器台の復刻

この復刻は専門家の世界においてもまだ試みられておらず、アマチュアならではの発想ということかと思います。そして岡山のシンボルが桃太郎から特殊器台にとって変わるくらいみなさんの心に浸透するよう2000年の時を越えて迫力ある古代祭祀の主役を再現したいと思います

  • facebook

最近のコメント

    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.